事業内容

東京衛生検査所

ヒト遺伝子に関連する検査を行う衛生検査所として、株式会社Human Investorが運営しております。現在、NIPT(新型出生前診断)を中心に各種遺伝子検査を提供しております。東京衛生検査所はイルミナ株式会社の支援を得て、イルミナ社製のシーケンサー(Nextseq 550DX)を使用してNIPT検査を行っております。国内で全染色体領域部分欠失・重複疾患、双胎児におけるNIPTの検査を受け入れているのは当社のみと自負しております。他の医療機関様のNIPT検査の受託に関しては、弊社規定の基準により判断させていただいておりますが、産婦人科学会所属か否かにかかわらず、広く検体の受け入れております。お気軽にご相談ください。

また、NIPTの検査を真剣にお考えの妊婦さんに向けてお近くの提携医療施設のご紹介と、NIPTに対するご質問や不安などについてのサポートもさせていただいております。

ご自身の身体のこと、家族の身体のこと。患者様の身体のこと。 これからは「知らなかった」ではなく「知った上で準備をする」時代なのではないでしょうか。 全ての妊婦さんには「知る権利」があります。そして、それを伝える事のできる「知る技術」が医療機関様にはあります。 それぞれの「知る技術」と「知る権利」を東京衛生検査所が全力でサポートいたします。

また、当社はベリナタ社(米カリフォルニア州)、Centogene社(ドイツ)とも業務提携しており、NIPT以外にもエクソーム解析など各種検査に対応しております。

事業内容


NIPT検査受託

東京衛生検査所では、通常の13番、18番、21番染色体および性染色体の数量の推定だけでなく、全染色体の計測及び、全染色体領域微小欠失症候群のスクリーニング検査も行っております。
全世界から信頼のあるイルミナ社の完全子会社でアメリカカリフォルニア州に本社のある、ベリナタヘルス社と提携しております。


遺伝子検査

東京衛生検査所では、2020年より新型コロナウィルスをはじめとするPCR検査、DNA・RNAシークエンス検査を行っております。また、薄毛・抜け毛の原因のひとつである男性型脱毛症を遺伝子検査で判定いたします。
当社はドイツCentogene社とも業務提携しており、NIPT以外にもエクソーム解析など各種検査に対応しています。

PAGE TOP